岡崎恭裕が2度目のG1制覇

2018年4月8日17時17分  スポーツ報知

 ◆G1全日本王者決定戦 開設65周年記念・最終日(8日・からつボート)

 ボートレースからつの「G1全日本王者決定戦 開設65周年記念」の優勝戦は8日、第12Rで行われた。5号艇の岡崎恭裕(31)=福岡支部、94期=が、6コースから恵まれで優勝を飾った。3号艇の毒島誠が2着、4号艇の峰竜太が3着に入った。なお、1号艇の前本泰和、6号艇の宮地元輝はF返還となった。

 岡崎は昨年3月・江戸川ダイヤモンドカップ以来、通算2度目のG1制覇(SG1V)。「若松オーシャン(7月11日~)を決められたのでうれしい」と、地元SG出場が当確になり笑顔。優勝賞金900万円、来年3月に戸田で開催されるSGクラシックの出場権も手にした。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ボート
今日のスポーツ報知(東京版)