北津留が今年最初の記念ウィナー…立川競輪開設65周年

2017年1月7日17時47分  スポーツ報知
  • 北津留翼

 ◆立川競輪開設65周年

 新春恒例の立川競輪開設65周年記念G3「鳳凰賞典レース」決勝戦は7日、第12Rで行われた。深谷知広―吉田敏洋の愛知コンビが打鐘から逃げ、前受けから4番手の内で脚をためた北津留翼(31)=福岡・90期=が最終4角、インを突いて直線鋭く伸び優勝。北津留マークの岩津裕介が流れ込んだ。

 人気の平原康多は内に詰まり、岩津を追走するだけの3着に沈んだ。北津留のG3優勝は昨年11月の防府以来、通算4回目。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
競輪
今日のスポーツ報知(東京版)