【競輪】小嶋敬二が700勝達成

2017年3月9日19時40分  スポーツ報知

 競輪のトップレーサーで、スポーツ報知の契約選手・小嶋敬二(47)=石川=が9日、小倉競輪最終日第9Rで1着。1994年のデビュー以来、通算700勝を達成した。68人目。最近では08年の神山雄一郎(48)=栃木=がいる(現在844勝、S級779勝)。小嶋のS級勝ち星は646。

 小嶋敬「デビューした当時は勝ち星より、G1のタイトルが取れるのかなって思っていた。ライバルが600勝の壁を破れずもがいていた時も、僕はクリアできた。一番いいときは年間で100勝も現実的な数字だった。でもここ数年は、けがもあって年間で10勝程度しかできず600勝からが長かった。考えてみると700勝はすごい、途方もない数字だと思う。神山(雄一郎)さんと比較されるけど、僕のがデビューは5年遅いから、気にしたことはなかった。次は800勝? いやいやラッキーセブンでしょ、777勝を目標に頑張ります(笑い)」

  • 楽天SocialNewsに投稿!
競輪
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)