【ウィナーズカップ】郡司が初代王者に!賞金2130万円獲得

2017年3月20日18時52分  スポーツ報知
  • ウィナーズカップで初代王者となった郡司浩平(左)と、ガールズコレクション2017で優勝した石井貴

 高松競輪の第1回G2「ウィナーズカップ」決勝戦は20日、第12Rで争われた。4番手から最終バックで鋭くまくった郡司浩平(26)=神奈川・99期=が押し切ってG2初優勝。この大会の初代王座に就き、優勝賞金2130万円(副賞含む)を手にした。

 郡司をマークした中村浩士(千葉)が2着。まくり追い込んだ平原康多が3着だった。9Rで行われた「ガールズケイリンコレクション高松ステージ」は2番手から直線伸びた石井貴子(27)=千葉・106期=が優勝、賞金213万円を獲得した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
競輪
今日のスポーツ報知(東京版)