【巨人】ドラ2重信を村田コーチ絶賛「打撃がシャープでええやん」

2016年2月1日16時39分  スポーツ報知

 巨人のドラフト2位・重信慎之介外野手(22)=早大=が1日、村田真一ヘッドコーチ(52)から打撃を絶賛された。キャンプ初日のフリー打撃中に声をかけられたことを練習後に明かし「助言や指摘はされなかったですが『打撃がシャープでええやん』と言っていただきました。自分は大振りする選手ではないのでホッとしました」と笑顔で振り返った。

 重信は東京六大学リーグ通算83試合で打率3割3分3厘、2本塁打、22打点、39盗塁をマークした俊足巧打の左打者。昨秋は打率4割3分2厘で首位打者を獲得した。巨人のユニホーム姿で初めて練習し「ジャージーの時より疲れる感じはあります。普段通りやろうと思ってやりました」と充実した様子だった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)