【巨人】マイコラス、フリー打撃初登板 2被弾も「打者との感覚を確かめられた」

2016年2月11日14時52分  スポーツ報知

 巨人のマイルズ・マイコラス投手(27)が11日、フリー打撃に初登板し、泰然自若の投球を披露した。

 ギャレット、亀井と対戦して終始、制球重視の軽めの投球に終始。右翼席への本塁打をそれぞれ1本ずつ浴びたが、真剣勝負でない上に球種を予告した状況だったため、全く気にしていない様子。計36球で直球、スライダー、カーブ、ツーシームと変化球も織り交ぜて安打性の打球は6本。「打者との感覚、マウンドの感覚を確かめられたので良かった」と手応えを強調した。

 1年目の昨年は13勝3敗、防御率1・92。勝率8割1分3厘で最高勝率のタイトルを獲得した。今季は菅野とともに先発の柱として大きな期待がかかる。「常に全力を尽くして準備をしているよ」と順調な仕上がりぶりに満足そうだった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)