【巨人】残留熱望ギャレット「早く合意に達してくれれば」2年目来季のブレイク約束

2016年10月12日6時0分  スポーツ報知
  • Vサインを見せるギャレット
  • 主なG助っ人の来季去就状況

 巨人残留を熱望したギャレットが来季2年目でのブレイクを約束した。開幕4番で迎えた今季は、序盤に苦しんだものの6月以降徐々に順応し、2割5分8厘、24本塁打、68打点をマーク。成田空港で取材に応じ「慣れる期間は必要だった。習ったことを来季に生かしたい」と早くもやる気を見せた。

 同じように長打力が武器の日本ハム・レアードも、1年目に打率2割3分1厘と苦しんだ経験を生かし、2年目となる今季は39発で本塁打王を獲得するなど結果を残した。日本、そしてチームを愛する姿勢はギャレ砲にも通じるものがある。「日本の文化に触れることができたし楽しむことも出来た。早く(再契約)合意に達してくれればという気持ち。やるべきことはわかっている」。誰もが認める真面目な助っ人が、来季その経験を武器に躍動する。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ