【巨人】DeNA・山口と契約合意を発表

2016年12月1日14時18分  スポーツ報知
  • 山口俊

 巨人は1日、国内フリーエージェント権(FA)を行使していたDeNA・山口俊投手(29)と契約合意に達したと発表した。

 この日の昼頃に本人から電話で連絡を受けた堤GMは「非常にうれしい。(先発ローテーションの)一角に入れた中でチーム編成を考えていたので」と吉報を喜んだ。

 山口は11月8日に国内フリーエージェント(FA)権を行使することを表明し、涙をこぼしながら会見。同日に横浜市内の球団事務所を訪れ、必要書類を提出し「選手としてせっかく取れた権利。自分の評価をプロ野球選手として聞きたい、という気持ちが強くなった。正直、今日の朝まで悩んでいた」と明かしていた。

 その後、巨人が交渉解禁の同11日に交渉を行い「すごくありがたかったし、感謝している。(由伸監督に)『先発として完投できるところに魅力を感じている』と言ってもらえて、その辺の評価は僕も十分に満足できるお言葉を頂いた」と話していた。

 そして同29日には他球団移籍の意志を語り、DeNAに残留しないこと表明。移籍先は獲得に乗り出していた巨人と中日に絞られていた。

 ◆山口 俊(やまぐち・しゅん)1987年7月11日、大分県生まれ。29歳。柳ケ浦高から2005年高校生ドラフト1巡目で横浜(現DeNA)入団。06年には高卒新人として中日・近藤真一以来、19年ぶりに巨人戦でプロ初登板初先発初勝利をマーク。1軍通算成績は367試合で39勝44敗111セーブ。防御率3.29。187センチ、97キロ。右投右打。今季年俸8000万円。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ