【巨人】山口俊、散髪して報道陣の前に登場「一日も早くチームカラーにふさわしい格好に」

2016年12月2日14時38分  スポーツ報知
  • 巨人入りを表明し心境を語る山口俊

 DeNAからFA(フリーエージェント)宣言して巨人入りが決まった山口俊投手(29)が2日、前日1日に入団決断の連絡を巨人側に入れて以来、初めて報道陣の取材に応じ、現在の心境を明かした。

 山口俊はこの日、取材に応じる前に散髪した。「決めさせてもらった以上、一日も早くチームカラーにふさわしい格好にしました」と巨人創設者の故・正力松太郎氏の残した「巨人軍は紳士たれ」の言葉をすぐに実践し、さっぱりしたスタイルで巨人の一員となる自覚を見せた。

 山口俊については巨人、中日が獲得に乗り出していた。決断の決め手を聞かれると「正直、どちらの球団も最大限の評価をしていただきましたが、(交渉)解禁一番で手を挙げてくださったのが読売さんだったので、そこで決めました」と説明。当初はDeNAも宣言残留を認めていたが、「野球人として、山口俊としての評価を最優先に取らせていただいた。悔いはないので、しっかり前を向いて頑張りたい」と話した。

 DeNAには今年まで11年間所属した。古巣への思いを聞かれると、「自分を育ててくれて感謝していますし、今年はラミレス監督、投手コーチの方が信頼して使ってもらった結果、このような結果(11勝5敗)が出たと思うので、感謝しかない。自分自身が結果を出すことが恩返しになると思います。読売さんの力になれるようにやっていくだけです」と決意表明した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ