【巨人】3番手・山口鉄が3失点…7回に勝ち越し許す

2017年3月20日15時8分  スポーツ報知
  • 7回からマウンドに上がった山口

 ◆オープン戦 ヤクルト―巨人(20日・神宮)

 巨人・山口鉄也投手が20日、ヤクルトとのオープン戦(神宮)7回に2点リードした場面で登板し、1イニング3失点(自責点2)で勝ち越しを許した。

 3番手としてマウンドに上がった山口鉄は、2死一、二塁で荒木に左翼越え三塁打を許した。荒木は守備の乱れをつき、一気にホームまで還った。

 巨人は5回、重信と長野の連続適時打で先取点を挙げた。先発の宮国椋丞投手は5回無失点。6回は2番手で育成の篠原慎平投手が1回を無失点で抑えた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)