【巨人】開幕2戦が台湾でも!超異例の海外PV…陽&リャオ入団効果

2017年3月20日16時1分  スポーツ報知
  • 開幕へ2軍で調整中の陽

 31日に行われる巨人の今季開幕戦(対中日)のパブリック・ビューイング(PV)が台湾で実施されることが分かった。今季から台湾出身の陽岱鋼、廖任磊(リャオ・レンレイ)が加入し、現地では巨人に対する注目度が急上昇。4月1日の開幕2戦目と合わせ、超異例の海外PV開催が決まった。

 PVは台北市内のイベントスペースで実施される。試合前に映像を流しながら各選手を紹介し、試合終了まで放送予定。クイズショーなどの企画も用意されている。勝利した場合はヒーローインタビューも放送。入場は無料で、500人程度の収容を見込んでいる。

 PVが開催される開幕2試合だけでなく、台湾では今季から巨人の主催試合が視聴可能になる。陽やリャオの入団に伴い、主催71試合が現地で生放送されることが決定。台湾のテレビ局2社が、日本で放映権を持つ日本テレビから映像の配信を受けて生放送する。

 陽とリャオは現在ファームで調整しており、開幕戦出場は微妙な状況だが、台湾での熱気は上昇中。関係者によると、イベントが成功した場合、今季中に同様のPVを開催する案も浮上しているという。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)