【巨人】マイコラス、ブチギレ1敗!虎キラーが6回4失点

2017年4月22日6時0分  スポーツ報知
  • 5回2死満塁、北條に押し出しの四球を与え、怒りをあらわにするマイコラス(カメラ・関口 俊明)

 ◆巨人1―4阪神(21日・東京ドーム)

 虎キラーのマイコラスが初めて阪神に負けた。過去7度先発して4勝0敗と好相性だったが、初回1死一、二塁から4番・福留に右越え3ランを浴びた。外角を狙ったカーブが真ん中に入る制球ミスで「振り返ってみると初回の1つの失投が響いてしまった」。6回7安打4失点で、自身の今季初黒星がついた。

 3月20日に長女・リリアンちゃんが誕生。「人間的にも成長していきたい」と父親の自覚を見せていた。冷静な投球で開幕2連勝。だが、この日は5回2死満塁、北條へフルカウントからの低めの直球がボールと判定され来日初の押し出し四球を与えると、マウンド上で大声を出して激怒した。この場面について「ノーコメント」とだけ話したが、珍しく4四死球を出した。

 試合後はすぐに気持ちを切り替え「全体的にはいい試合だったと思うよ」と穏やかな表情で帰宅した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)