【巨人】阿部、10戦連続安打!犠飛で5戦連続打点

2017年4月22日7時0分  スポーツ報知
  • 3回1死満塁、阿部が中犠飛を放つ

 ◆巨人1―4阪神(21日・東京ドーム)

 低めへ曲がるスライダーを、阿部はさらに下からたたき上げた。3点を追う3回1死満塁、メッセンジャーから中犠飛を放ち、5試合連続打点とした。チームは敗れ「仕切り直して、また明日勝てるように」と悔しそうだったが、これで4月は20打点となり、04年4月以来となる月間30打点まで残り10。2度の月間30打点は、巨人では過去に王貞治(現ソフトバンク会長)しか記録していないが、レジェンドの領域へさらに一歩近づいた。

 6回1死では低め直球を振り抜き、右翼フェンス直撃の安打も放った。あと30センチでオーバーフェンスという弾丸ライナー。さらなる打点の上積みとはならなかったが、これで10試合連続安打とした。「打撃の状態はいい。ここ何年かで一番いい感覚で打てている」と話すように、大黒柱のバットの勢いは健在。残り8試合で10打点も、不可能ではないだろう。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)