【日本ハム】浦野、札幌Dで709日ぶり勝利「忘れられたかなと思ったけど」

2017年5月19日23時17分  スポーツ報知
  • 4回1死一、三塁、大城を投ゴロ併殺に打ち取り、ガッツポーズする浦野

 ◆日本ハム7―2オリックス(19日・札幌ドーム)

 日本ハムの浦野博司投手(27)が5回無失点と好投し、本拠地・札幌Dで15年6月10日の巨人戦以来、709日ぶりの勝利を挙げた。

 2回以外毎回走者を許す展開だったが、要所は締め、ゼロを積み重ねた。これで無傷の3連勝を飾り、右腕は「ずっとこのマウンドに立つことが目標だった。忘れられたかなと思ったけど、今日勝つことが出来てよかった」と笑みを浮かべた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)