【巨人】マイコラス名古屋城からパワー、後半戦初戦で竜斬りだ

2017年7月17日6時0分  スポーツ報知
  • キャッチボールで調整するマイコラス

 17日の中日戦(ナゴヤD)に先発する巨人のマイルズ・マイコラス投手(28)が16日、名古屋城で英気を養い、後半戦に挑むことを明かした。後半戦の“開幕投手”を任された助っ人右腕は「ホテルは城の近くでいいところ。遠征で試合に訪れるには良い(場所)」と、お気に入りの“パワースポット”だと明かした。

 来日からナゴヤDでの中日戦は4試合に登板。白星こそ1勝だが、いまだに負けはない。「マウンドがいいし、球場が広くて奇麗」。遠征に行けば城の付近をジョギングするなど、名古屋自体が大好きな街だ。

 球宴休みは家族と共に過ごし気分もリフレッシュ。この日はG球場で短距離ダッシュなどで調整した。「気分は上々。全ての試合を新しい気持ちで臨む」。ナゴヤ無敗の男が、後半戦のチームの士気を高める。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)