【巨人】9回福留の悪送球で同点に追いつく!延長戦突入

2017年9月12日21時22分  スポーツ報知
  • 9回無死一、二塁で代打・橋本到の左前安打を処理した左翼手・福留の三塁への送球が逸れ二塁走者・亀井が生還。同点に追いつく

 ◆阪神―巨人(12日・甲子園)

 1点を追う9回、先頭の亀井が二塁内野安打で出塁すると暴投で二進。長野は四球を選ぶと、無死一、二塁から、代打・橋本到の打球は左翼前にポトリと落ちるラッキーな当たり。左翼・福留の三塁への送球がそれる間に、亀井が生還し巨人は同点に追いついた。

 なお、二、三塁の勝ち越し機だったが宇佐見、陽は連続三振。寺内は三塁ファウルライナーに倒れた。

 9回裏は4番手・カミネロが1死二塁のピンチを招いたが、後続を抑え延長戦へ突入した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)