【巨人】マギー、今季46本目の二塁打で2回に加点!セ・リーグ記録にあと「1」

2017年9月17日14時54分  スポーツ報知
  • 2回2死二塁、マギーが左翼線に適時二塁打を放つ

 ◆巨人―DeNA(17日・東京ドーム)

 巨人は2点リードの2回2死二塁。マギーが三塁線を破る適時二塁打を放ち、追加点を挙げた。初回に2点を挙げた巨人は、2回2死から陽がDeNA三塁手・宮崎のエラーで出塁。マギーの一打でリードを3点に広げた。

 マギーは今季46本目の二塁打。2006年に阪神・福留(当時、中日)が記録したセ・リーグ記録の47二塁打にあと1本と迫った。

 巨人先発の畠は、3回を投げ無失点と上々の立ち上がり。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ