【巨人】マシソン、帰国「この時期に阪神と戦わなければいけないのに…残念」

2017年10月11日11時45分  スポーツ報知
  • 帰国したマシソン。残留を望む発言を繰り返した

 巨人のスコット・マシソン投手(33)が11日、成田空港から米国へ帰国した。

 今季は59試合に登板し4勝4敗、防御率2・24。12年から巨人でプレーし来日6年目で通算152ホールドをマーク。NPB史上5人目、外国人投手では初となる通算150ホールドも達成した。

 「この時期に阪神と戦わなければいけないのに、帰国しなければいけないのは残念です。(個人的には)シーズンを通して健康を維持し故障することなく投げきれたのは良かった」と話した。

 この日は家族と共に、愛犬・モリちゃんも検疫を受け共に帰国。メジャー時代の08年に殺処分寸前の状態から引き取ったモリちゃんは介助犬の資格を持っているため空港内の移動が可能。写真撮影の際も全くほえることなく素直に応じた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ