【巨人】現役続行目指す村田が納会ゴルフに参加 松坂世代4人で同組「野球、まだしたいです」

2017年11月24日13時58分  スポーツ報知
  • 納会ゴルフでティーショットを放つ村田(右は実松、左は杉内)

 巨人から戦力外通告を受け、他球団での現役続行を目指している村田修一内野手(36)が24日、神奈川県内で行われた球団の納会ゴルフに出席した。

 この日は自身と同じく戦力外通告を受けて現役続行を目指す実松、来季の復活を目指す杉内、元巨人選手の入野1軍サブマネジャーと同組。80年生まれの同学年、松坂世代の4人で全体トップとなる午前7時32分にスタートした。

 仲の良い同級生とのラウンドを終え「昔からの仲ですし、(それぞれ違う球団から)この球団へ集まってきて、最後楽しかったですね」と振り返った。現役続行に向け「待っている状態なのでかかればいいなと思いますが、他の球団の方針もありますし。まずはこの納会に参加して、最後にしっかりあいさつして、次考えようかなと思います。欲しいと言われるところがあれば。野球、まだしたいですし、現役にこだわっていきたいです」と話した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ニュース 順位表スコア速報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ