【巨人】2軍全日程終了 今村が最多勝&最高勝率、戸根が最多セーブのタイトル獲得

2017年10月2日11時46分  スポーツ報知
  • 2軍で最多勝、最高勝率を獲得した今村

 イースタン・リーグの全日程が1日に終了し、巨人の今村信貴投手(23)が最多勝と最高勝率、戸根千明投手(24)が最多セーブのタイトルを獲得した。

 今村は20登板(19先発)で9勝4敗、勝率6割9分2厘。防御率もリーグ2位の2・45を記録し、表彰対象ではないものの、奪三振もリーグ最多の92と好成績を残した。

 戸根は主に抑えとして起用され、48登板で2勝3敗18セーブ、防御率1・76。56回1/3で63奪三振という高い奪三振率でセーブ王のタイトルに輝いた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ファーム情報
矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook 矢口亨のG-Photobook
今日のスポーツ報知(東京版)