池田勇太、初の賞金王獲得へ国内ツアー専念「一試合一試合の順位も大事。その積み重ね」

2016年10月20日6時0分  スポーツ報知

 男子プロゴルフツアーのブリヂストンオープンは20日から4日間、千葉・袖ケ浦CC袖ケ浦C(7119ヤード、パー71)で行われる。19日は各選手が練習ラウンドを行い、前週の日本オープン2位で賞金ランク1位に浮上した池田勇太(30)=日清食品=が、初の賞金王獲得へ残りシーズンを国内ツアーに専念することを明かした。

 27~30日には日本の賞金ランク上位2人に出場権が与えられる世界選手権シリーズのHSBCチャンピオンズ(中国・上海)と、国内ツアーのマイナビABC選手権(兵庫・ABCGC)が行われる。同1位の池田は「ABCにしました」と表明。賞金王を見据えた決断かを問われ「まあ、そんなところです。一試合一試合の順位も大事。その積み重ね」と強調した。同2位の谷原秀人(37)=国際スポーツ振興協会=はHSBC―出場を発表。「(世界ランクに付与する)ポイントも高いし、刺激にもなる」と年末の世界ランク50位以内が得るマスターズ出場権などを目指す。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
今日のスポーツ報知(東京版)