奈紗“師弟コンビ”再結成!アマ日本代表ジョーンズHCをキャディーに

2017年2月16日6時0分  スポーツ報知
  • 大会を前に、ガース・ジョーンズ・キャディー(左)の指導を受ける畑岡(大会広報提供)

 米女子ゴルフツアーのISPSハンダ女子オーストラリア・オープンは16日、ロイヤルアデレードGCで開幕する。昨年大会覇者の野村敏京(24)=フリー=、プロとしての米ツアー2戦目の畑岡奈紗(18)=森ビル=らは15日、プロアマ戦で最終調整した。

 畑岡は昨年まで師事した、アマチュア日本代表のガース・ジョーンズ・ヘッドコーチ(オーストラリア)をキャディーに起用。「最終チェックという感じです」と畑岡はプロアマ戦後、アプローチ、パターの練習中に指導を受けた。昨年12月の米女子ツアー予選会を突破した“師弟コンビ”再結成で、予選落ちに終わった開幕戦の雪辱を期す。

 日本女子2人目の米ツアー連覇を狙う野村は海外メディアの取材に英語で応じ「自分のプレーに集中していければ」と力を込めた。横峯さくら(31)=エプソン=、上原彩子(33)=モスバーガー=、松森彩夏(22)=スターツ=も出場する。

 ◆WOWOW放送 ISPSハンダ・オーストラリア女子オープン 大会初日はWOWOWプライムで16日午後1時より無料放送、生中継。詳細はホームページ(wowow.bs/lpga)で。※終了時間変更の場合あり。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
今日のスポーツ報知(東京版)