イ・ボミにベストスマイル賞とベストドレッサー賞 アン・シネはドレッサー2位

2017年5月14日14時25分  スポーツ報知
  • 今大会は予選落ちだったイ・ボミ

 ◆女子プロゴルフツアー ほけんの窓口レディース最終日(14日、福岡・福岡CC和白C=6308ヤード、パー72)

 今大会で設けられている「ベストスマイル賞」と「ベストドレッサー賞」の受賞者が発表され、どちらもイ・ボミ(韓国)が獲得した。ボミは第2日に通算8オーバーの76位で予選落ちしていたが、ギャラリー投票によるスマイル賞を4年連続、ドレッサー賞を3年連続で受賞して存在感を発揮。大会前に「福岡は本当に好き。(投票を)ファンにお願いしたい!」と話していた願いがかなった結果となった。

 ボミの連続受賞の阻止が期待された「セクシークイーン」アン・シネ(韓国)はドレッサー賞2位、キム・ハヌル(韓国)がスマイル賞2位となった。予選落ちした選手がどちらかの賞を受賞するのは、14年にドレッサー賞に輝いた木戸愛以来となる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
今日のスポーツ報知(東京版)