宮里優作、16年ぶり6人目の出場3戦連続Vへ…18日から関西オープン

2017年5月18日7時0分  スポーツ報知
  • 18番、ティーショットを放ち、笑顔でフェアウェイにむかう宮里優作

 男子プロゴルフツアーの関西オープン(報知新聞社後援)は18日から4日間、京都・城陽CC(7037ヤード、パー71)で行われる。2戦連続優勝中の宮里優作(36)=フリー=は17日、練習ラウンドで最終調整。01年片山晋呉以来、16年ぶり6人目(年またぎも含む)の出場3戦連続Vへ、「嫌でも注目される。気持ちを切り替えてやりたい」と活躍を誓った。

 前週は最終日(14日)のうちに名古屋市内の自宅に戻り、16日までクラブを握らず。「業務です」と長女・莱杏(らん)ちゃん(8)の世話などでパパの務めを果たした。中京テレビ・ブリヂストンレディスに出場する妹・藍と食事に出かけ「体は大丈夫」と英気を養った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)