谷原、日本人3人目欧州制覇逃す

2017年7月11日5時0分  スポーツ報知

 ◆欧州男子ゴルフツアー アイルランドオープン最終日(9日、ポートスチュワートGC)

 青木功、松山に続く日本人3人目の欧州ツアー制覇はならなかった。谷原は2打差4位から逆転を狙うも10位。「上を目指していたので、この順位は納得いくものじゃない」。だが一方で「毎日天気が変わって、いい予行演習になった」と悔しさの中から、全英オープンに好感触をつかんだ。

 冷たい雨の中、伸ばせなかった。晴天だった前日は速く感じたグリーンが、最終日は朝から降り続けた雨で「重くなった」。1番や5番、11番などチャンスでパットがショートしたが「そういうのが全英に生かせる。これだけグリーンのスピードに差が出ると、うまく対応しないといけない」と反省を本番で生かすつもりだ。

 前週のフランスオープンから「体の負担を減らすためにスイングを変えている」という中で上位争い。「もう少し練習すれば、自信が出てくると思う」と上昇の余地を実感した。全英出場の日本勢4人で唯一、2008年にコースを経験(予選落ち)した強みもある。「写真見たけど、全然覚えてない。半端じゃない雨だった」と笑ったが、今年の好調さをもってすれば、自己最高の06年の5位を超えるのも不可能ではない。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)