元サッカー日本代表・鈴木啓太氏&元プロ野球・中村紀洋氏、プロゴルファー目指す!?

2017年7月12日6時0分  スポーツ報知
  • 鈴木啓太氏

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)は11日、来季のツアー出場権をかけた予選会(QT)に元サッカー日本代表MF鈴木啓太氏(36)、元プロ野球内野手の中村紀洋氏(43)、女子ゴルフの野村敏京の弟・京平(22)らが出場登録したことを発表した。

 中村氏は8月1~3日(三重・TOSHIN Priceville GC)に、鈴木氏と野村は同16~18日(千葉・房総CC房総ゴルフ場東C)に出場。中村氏はハンデ3の腕前で、ベストスコア82の鈴木氏はゴルフネットワークの「鈴木啓太のQTチャレンジ」で、プロコーチの石井忍(42)の指導を受けながら突破を目指している。

 1次QTを通過して2次QTに出場しプロ転向すれば、主催者推薦でのツアー出場やマンデー予選会への出場が可能になる。また、01年に1次QTを突破した元楽天監督のデーブ大久保氏(50)は2次QTから出場する。

 ◆国内男子ツアーの予選会 1999年から実施。プロ、アマを問わずハンデ3以内か高校&大学ゴルフ部などの資格を満たせば出場可能。1次QT(約200人出場)、2次QT(約1200人出場)、3次QT(約600人出場)、最終QT(約200人出場)まで行われ、資格によって途中から出場できる。最終QTの上位約30人が翌年のレギュラーツアーの、上位約120人が下部のチャレンジツアーの出場資格を獲得する。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
今日のスポーツ報知(東京版)