松山の日本人初メジャーV期待かかる全米プロ、フジテレビが生中継

2017年8月9日12時49分  スポーツ報知
  • 松山英樹

 松山英樹(25)=LEXUS=の日本人初メジャー制覇が期待される米プロゴルフツアーの今季メジャー最終戦、第99回全米プロゴルフ選手権(10日開幕)が、フジテレビの地上波で生中継されることが決まった。BSフジでは予選ラウンドを連日生中継、今週末は国内女子ツアー「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」も放送予定で、ダイジェストを含めると総ゴルフ放送時間は計43時間10分にのぼるという。

 前週の「世界選手権シリーズ・ブリヂストン招待」で米ツアー5勝目を挙げ、全米プロでは米ツアー公式サイトのV候補予想で1番手に推されている松山。フジテレビでは日本時間11、12日の予選ラウンドを午前3時からBSフジで、13、14日の決勝ラウンドを、地上波のフジテレビでそれぞれ午前3時45分、午前4時5分から生中継し、総放送時間は24時間40分。同局が全米プロを放送するのは21年ぶりになる。

 また、「NEC軽井沢―」も地上波で12、13日にそれぞれ午後3時、午後4時より放送(録画)。BSフジ、CS放送のフジテレビONEでは11日の初日より一部中継を交えながら放送する。BS、CSでは毎晩ダイジェストも放送し、CSが行っているインターネット配信も行う。再放送も含めた総放送時間は18時間半になるという。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
今日のスポーツ報知(東京版)