日本女子プロ、雷雲接近でスタート4時間遅れ

2017年9月10日9時10分  スポーツ報知

 ◆女子プロゴルフツアー メジャー第2戦 日本女子プロ選手権 コニカミノルタ杯最終日(10日、岩手・安比高原GC=6640ヤード、パー71)

 最終ラウンドは雷雲接近のため、スタート時間を当初の予定より4時間近く遅らせて行われる。第1組は午前11時スタートを予定。

 通算3アンダーで首位の東浩子、李知姫(韓国)、2アンダー3位の藤田さいきの最終組は午後0時50分スタート予定となっている。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
今日のスポーツ報知(東京版)