アン・シネ、みそカツでパワーをチャージ!初日のウェアは「青のスカートに、色違いの靴下」

2017年9月14日18時4分  スポーツ報知
  • ショットの練習をするアン・シネ

 女子プロゴルフで東海地区初参戦の韓国のアン・シネ(26)=NOW ON=は14日、マンシングウェアレディース東海クラシック(15日開幕、愛知・新南愛知CC美浜C)に向けて会場で調整。前週の日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯(32位)後は、あわただしく岩手から愛知へ空路で移動。11日には、オーストラリア人のコーチとスマホに搭載されたテレビ電話で連絡を取りながらスイング指導を受け、大会に備えた。

 今回は従来のアイアンをミズノ製のものに変更して臨み「飛距離が出て打ちやすい」と好感触だ。さらに、今遠征にはきょうだいのいないアン・シネが姉のように慕う8年来の友人のシム・ハンウォルさん(33)が帯同。「今週は頑張りなさいって言われているの」とシネ同様に抜群のスタイルと美貌を持つ姉貴分の存在が力になっているようだ。シムさんは、J1磐田などでプレー経験のあるサッカーDFイ・ガンジンの妻だという。

 この日はご当地名物のみそカツを昼に食べてパワーをチャージ。初日のウェアについて、セクシークイーンは「青のスカートに、色違いの靴下を履きます」と予告した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
今日のスポーツ報知(東京版)