川岸史果、6連続バーディーなど通算12アンダーで単独トップに

2017年9月17日11時33分  スポーツ報知
  • 9番、2打目を放つ川岸史果

 ◆女子プロゴルフツアー マンシングウェアレディース東海クラシック最終日(17日、愛知・新南愛知CC美浜C)

 小雨の中、予定通り競技が行われ、最終組がハーフ終了。初優勝を狙う22歳の川岸史果が3番から6連続バーディー、10番でもバーディーを奪って7つ伸ばし、通算12アンダーで単独トップ。3打差の9アンダー2位で比嘉真美子と全美貞(韓国)が追う。

 8アンダー4位に、O・サタヤ(タイ)。堀琴音、成田美寿々、大山志保が7アンダー5位。上田桃子、菊地絵理香、イ・ミニョン(韓国)らが6アンダー8位。首位から出た辻梨恵はスコアを2つ落として5アンダーの17位。アン・シネ(韓国)は15ホール終了で2バーディー、2ボギーの1アンダーで35位。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)