池田勇太、今季3勝目へ「どういう気持ちで戦えるか」

2017年10月10日18時20分  スポーツ報知
  • プロアマ戦で真剣な表情を見せる池田勇太

 男子プロゴルフツアーの国内メジャー・日本オープンは12日から4日間、岐阜・岐阜関CC東C(7180ヤード、パー70)で行われる。2014年大会覇者の池田勇太(31)=フリー=は10日、プロアマ戦で調整。10月にも関わらず、コースのある関市は最高気温29度だったこともあり「疲れるよね。暑かったり寒かったり、なんとも言えないこの感じ。セミが鳴いちゃってるし」と話した。

 前週までの2試合は愛知で開催。3戦連続で同じホテルに宿泊していることを明かし「住んでいる感じ。21泊だよ。長いね。2週はあっても3週はなかなかない。ホテルに戻ったら『ただいま』っていうもん。ストレスはないけど」と笑った。

 今大会は14年に優勝、15、16年は2位と好相性。「コースのセッティングはいい状態。グリーンにちょっと砂が多いので、試合でどういう風になるのか。過去のことよりも今年どういう気持ちで戦えるか」。1か月ぶりの今季3勝目を目指す。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)