松山、約1年ぶり国内ツアーへ小雨の中で練習ラウンド

2017年11月13日19時1分  スポーツ報知
  • 練習ラウンドの3番、ティーグラウンドで距離計測器を手にする松山

 男子プロゴルフツアーのダンロップフェニックスは16日から4日間、宮崎・フェニックスCCで行われる。約1年ぶりに国内ツアー出場の世界ランク4位・松山英樹(25)=LEXUS=は13日、練習ラウンド9ホールで調整。出だしの1番で約7メートルのバーディーパットを沈め、グリーン上で「雨が降るから速くしてるのかな」とコース状況を確認した。

 小雨の中で回り、イメージ通りにドライバーショットを打てず、いら立ちを見せる場面も。左手首にテーピングを巻き、トレーナーにマッサージを受けながら慎重に調整を進めた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)