宮里優作、逆転賞金王から一夜明け「少しずつ実感が」

2017年12月4日16時33分  スポーツ報知
  • 青木功JGTO会長(右)から最優秀選手賞のトロフィーを受け取る宮里優作

 日本シリーズJTカップ(報知新聞社主催)で優勝し、逆転賞金王を手にした宮里優作(37)=フリー=が4日、都内で日本ゴルフツアー機構(JGTO)の年間表彰式に出席した。初の栄冠に輝いてから一夜明け、1面を飾ったスポーツ報知を手に写真撮影。「今日になって表彰してもらって、会見して、少しずつ実感が沸いている。皆さん(報道陣)に話題を提供できた」と笑顔を見せた。

 世界ランクは74位から58位に浮上。年末時点で同50位以内に入れば来年4月の海外メジャー・マスターズの出場権を得られるため、14日開幕のアジアンツアー、インドネシア・マスターズに出場してランクアップを目指す。「50位以内が見えてきたけど、ここから先が難しい」と気を引き締めた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)