松山、18年初戦開幕…今年の抱負に「無」

2018年1月5日7時0分  スポーツ報知
  • 松山英樹

 米男子プロゴルフツアーのセントリー・チャンピオンズは4日(日本時間5日)から4日間、米ハワイ州のカパルア・プランテーションCで行われる。18年初戦を迎える松山英樹(25)=LEXUS=は3日、会場でのプロアマ戦で最終調整。今年の抱負に「無」を掲げ「結果よりも自分の内容をしっかり追い求めて頑張りたい」と意気込んだ。

 昨季の優勝者だけが出場できるエリート大会を前に「来年もここに帰ってこられるように頑張りたい」と自然体で話した。「ティーショットとショートゲームがうまくいくように」と今季の課題も口にした。

 当面の目標は5年連続出場となる4月のメジャー初戦、マスターズ(5~8日・オーガスタナショナルGC)優勝。東北福祉大の先輩・宮里優作(37)が、17年末の世界ランク50位以内の資格で初出場を決め「良かったですね。楽しみですよ。ぜひぜひ」と大会前の合同練習も歓迎した。まずは15年3位、17年2位と好相性の大会から、18年の第一歩をしるす。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
今日のスポーツ報知(東京版)