菊地絵理香と成田美寿々が振り袖姿で新年の誓い

2018年1月10日17時32分  スポーツ報知
  • 晴れ着姿を披露した成田美寿々(左)と菊地絵理香(カメラ・関口 俊明)

 女子ゴルフの菊地絵理香(29)と成田美寿々(25)が10日、都内で行われた所属先のオンワードホールディングスの賀詞交歓会にあでやかな振り袖姿で出席し、新年の誓いを立てた。

 昨年は3月のTポイントレディスで3季連続のツアー3勝目を挙げるも、4月からは腰痛に悩まされた菊地は「今まで以上にトレーニングしたい。動かさないとどんどん弱くなるので」と、解消をテーマに掲げた。自身は年間シードを持つが、今季から、途中で出場優先順位を見直すリランキングが導入されるため「前半にスタートダッシュをしてくる選手も出てくる。負けずに戦っていかないと生き残れない」と気合を入れた。1月は地元の北海道でトレーニング、2月は沖縄・宮古島、宮崎の合宿で開幕に備える。

 昨年7月の大東建託・いい部屋ネットレディスで2年ぶりの8勝目を挙げた成田は今季「5勝」を掲げた。年明けからプロ野球選手との自主トレに2年ぶりに参加し、走り込み、筋トレ、キャッチボールなど汗を流した。西武・大石、広島・福井、DeNA・石川らと「一丸となって上に行こう」と誓い合ったという。「20年東京五輪まで目標を立てているが、ここ2、3年達成できていない。(五輪まで)時間がないので」と、自らを奮い立たせた。今月下旬は米国・カリフォルニア州で、2月は宮崎でシーズンへ準備を整える。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ゴルフ
今日のスポーツ報知(東京版)