今平周吾、「4日間アンダーパーで回りたい」 関西オープン17日から

2018年5月16日16時55分  スポーツ報知
  • 今平周吾

 男子プロゴルフツアーの関西オープンは17日から4日間、兵庫・小野東洋GC(7124ヤード、パー72)で開催される。

 前年覇者の今平周吾(25)=レオパレスリゾートグアム=は16日、練習ラウンドで4ホールを回り、ドライバーショットを確認した。

 前週のメジャー初戦、日本プロ選手権は今季初の予選落ち。「今日はもともとやる予定ではなかったが、ドライバーが不安なので、4ホールやりました。まだしっくりはこないけど、もう少しかな」と慎重に話した。コースの印象を「フェアウェー(FW)が狭い。ティーショットをFWに打てばスコアは出るのかな」と分析し「4日間アンダーパーで回りたい」と力を込めた。

ゴルフ
今日のスポーツ報知(東京版)