小平智警戒「グリーンの難しさ増している」全米オープン練習ラウンド

2018年6月13日9時59分  スポーツ報知
  • 練習場で調整する小平

 男子ゴルフの海外メジャー第2戦・全米オープンは14日、米ニューヨーク州シネコックヒルズGC(7440ヤード、パー70)で開幕する。2年連続出場の小平智(28)=Admiral=は12日、練習ラウンドなどで調整した。

 海沿いのコースは強風の影響で、グリーンが硬く、速くなる傾向にあり、「乾燥して色も変わってきた。グリーンの難しさは増している」と警戒した。メジャーの難しさについては「納得のいかないゴルフをすると、すぐに順位も下がる。少しでも油断したらすぐ大たたきするので、集中力を切らさず、気をつけてやりたい」とした上で「毎日パープレーで回れば、上位に行けるんじゃないか」と活躍を誓った。

ゴルフ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)