【新台紹介】「CR花満開~天ノ舞~」(西陣)

2017年3月17日7時0分  スポーツ報知

 桜の季節にふさわしいパチンコの“花満”が、2015年の「甦(よみがえ)り―」以来、2年ぶりに帰ってくる。1993年に初代が誕生して、本機で記念の10作目。シリーズおなじみの“天女キャラ”ほのかのビジュアルも一新され、4月3日から導入される。

 ミドルの次回確変機で、通常大当たり終了後に時短100回転が付く王道スペック。確変突入率65%(初当たり時は突然確変含む)で、タイム上乗せ演出によるランクアップボーナス確変も搭載している。

 最強の「花満開リーチ」もスケールアップ。先読み演出「宵の刻」でバナナムーン役物が出現したら発展のチャンスだ。また、画面が2つになるシリーズ初の「マルチ花満開リーチ」なら期待度が倍に! 「クアトロ―」なら全回転へ!?

 さらに、確変「満開モード」では「極」(04年)から「極上」(13年)までの歴代6機の花満開リーチがプレミアムとして用意され、発生すれば大当たり確定! 新基準機時代のホールで、“咲き乱れ”となるか。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
パチンコ
今日のスポーツ報知(東京版)