【有井なつ実の勝負ありぃ!!】CRぱちんこ必殺仕事人V(京楽)

2017年7月14日7時0分  スポーツ報知
  • 刀型のボタン役物「激震剣」を押し、大当たりをゲットした有井なつ実

 サンテレビ「P・style TV」(金曜・深夜1時=関西ローカル)のMCを務める、モデルでタレントの有井なつ実(26)が、大阪・鶴橋の人気ホール「123鶴橋店」で、この夏一番元気なパチンコの新台「CRぱちんこ必殺仕事人V」(京楽)を実戦リサーチした。将棋・藤井聡太四段(14)が最多記録をマークした29連勝に負けじと、パチパチホーチの“仕事人”が連チャンを狙った。

 「連」。パチンカー&スロッターを興奮させる一文字だ。「29連勝の藤井四段、すごいですね~」。将棋に関する知識はないが、14歳が“持っている”強運ぶりは見習いたいようだ。

 星座占いであれば、運気も共通するはず。7月19日生まれの藤井四段と同じ蟹(かに)座。なつ実ちゃんは今月2日に26歳になった。「もう誕生日にワクワクしない」と苦笑したが、仕事の先輩や後輩にお祝いされ、家族がパーティーも催してくれたとか。「叔母がディオールのヘアミストを贈ってくれました。フローラルの香りに包まれていると、勝てそうな気がします」と笑顔。

 祝福の「連」の流れで、幸運を呼び込むか。今月の実戦機は人気の「仕事人V」。プライベートでも打って結果を残している。「マシンがめっちゃ派手。アトラクションの中に入っているような感じ。『一蘭』の味集中カウンターにいるような気も」と、個室風の仕切りが売りの人気ラーメン店の名を挙げた。確かにプレーに没頭できそう。「連」を重ねて、銀玉の“替え玉”を目指せ!

 マシンはほぼ全面液晶で、「THE京楽」といえる、にぎやかな演出が特徴だ。しきりに疑似連がやってくるが、2連程度では期待できないようだ。

 124回転目。画面が赤になり「必」「殺」の役物が中央に集結した。疑似連3連目まで到達し、保留は金の小判! 勇次&おりんが出動し、やや弱いかとも思われたが、見事「二二二」。初当たりを決めた。

 「でも、また単発病…」と少々肩を落としたが、15R終了後に確変に昇格! 本機最大のお楽しみ「斬RUSH」に突入した。

 確変中に次回大当たりが来るまでに小当たりを重ね、玉を増やすシステム。「GANTZ」(オッケー)の流れを受けた、今ホールで一番お得感のあるゲーム性だ。「確変中は1000発以上増えることもありますよ 普通、確変中に当たらないとイライラしますが、これはハマれ! と思いますね」と楽しそう。再三、魔の通常図柄テンパイが訪れたが「ハズれてセーフ! 耐えた! これが楽しい」とドキドキ感を味わった。

 「二」テンパイが「三」に変わって「三三三」で2連目。その次は「四四四」で終わり、時短100回転もスルーしたが、3連で出玉払い出しは「5950斬」。ドル箱4個を獲得した。

 藤井四段の進撃にはほど遠いが、納得の3連チャン。「早めに引いて成果が出せて、実戦の理想的なパターン。今まで“サクッ”が遠かったので満足です」。次回のパチンコ実戦でも連勝を期待していますよ。

 ◆有井 なつ実(ありい・なつみ)1991年7月2日生まれ。26歳。大阪府出身。パチ&スロ歴6年。サンテレビ「P・style TV」(金曜・深夜1時)で毎週、MCを担当。オフィシャルブログ「the real me」やツイッターで近況を報告中。趣味は海外ドラマ鑑賞、カラオケ。3サイズはB86・W58・H88センチ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
パチンコ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)