【新台紹介】CR交渉人 真下正義(平和)

2017年9月8日7時0分  スポーツ報知

 人気刑事ドラマ「踊る大捜査線」の名テーマ曲が、ホールに鳴り響く!!といっても、そのスピンオフ作がモチーフで、「踊る―」の登場人物で2005年に映画化もされた犯罪交渉人・真下正義(ユースケ・サンタマリア)が主役だ。「タイプライター予告」やサーチライト役物など、「ルパン三世」のテイストも加え、凶悪犯との駆け引きをスリリングに盛り上げる。

 大当たり確率227・5分の1の時短突破型ライトミドル。初当たりは99%が通常大当たり(実質4R)で、時短100回転内で当たりを引き戻せれば「史上最悪のRUSH」に突入する。RUSH中は確変状態か通常状態か見た目では分からない(確変65%)。「FINAL JUDGE」に成功すれば次回大当たりが確定。失敗なら通常だ。

 RUSH中は16R(払い出し約2400発)が50%と強力。さらに「黄門ちゃま」などで人気の「ゴチポケット」が搭載され、プラスαの出玉が期待できる。導入済み。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
パチンコ
今日のスポーツ報知(東京版)