【有井なつ実の勝負ありぃ!!】「パチスロ北斗の拳 新伝説創造」(サミー)

2017年10月20日7時0分  スポーツ報知
  • 髪“伸ばし”勝負したなつ実ちゃんだが結果は惜敗

 サンテレビ「P・style TV」(金曜・深夜1時)のMCを担当する、モデルでタレントの有井なつ実(26)が、大阪・梅田の「123+N 大阪本店」で「パチスロ北斗の拳 新伝説創造」(サミー)で“アタタ”と格闘した。実戦途中に最高設定6を知らせるプレミアム演出も出現したバトルの結果は―。

 先週掲載分でお気付きの読者もおられるだろう。なつ実ちゃんの髪が長くなっているのだ。「エクステです。実際はショートのまま。本当は髪を切ろうと思っていて、髪形を探していたんですが…」。歌手・安室奈美恵(40)の来年9月での引退が発表された後、長髪のアムロちゃんの映像が何度もテレビで流れるのを見て、突然「伸ばしたい!」と思い立ったという。

 特別、ファンというわけではないが、「何をしていてもカッコいい。引退も潔くて。小1ぐらいまでは『アムロちゃんに似ている』と言われていたんですが、どこかで道を踏み外したようです(笑い)」。ロングヘアで臨んだ先週のパチンコ実戦は残念ながら大当たりゼロだったが、安室の大ヒット曲の題名「Chase the Chance」にならい、チャンスを積極的に追っていこう。

 今回の実戦機はパチスロ北斗の新台。ボーナス非搭載でARTのみでコインを増やすゲーム性だ。実戦は、プライベートも含めて4度目。「初当たりが軽くなっています。中段チェリーの期待度も33%に上がって。今までの北斗演出を全部合わせたような感じ。『強敵(とも)』に近く、前の『修羅の国篇』よりは好きですね」と評価した。

 初ヒットはやや苦戦して295回転目。弱MB経由の中段チェリーでチャンスゾーン「宿命の刻」をゲットし、「ケーン!」の復活で対ファルコをクリア。赤7ぞろいでART「戦闘乱舞」に至ったが、245枚止まり。それでも終了時、サミーのオリジナルキャラクター「エイリヤン」のレインボートロフィーが現れ、「これ、設定6確定ですよ!」と大興奮だ。

 しかし、肝心の引きが弱い。61回転目の「宿命の刻」もものにできず。その後苦戦して、334回転目にアツい夜背景から中段チェリーをものにしたが、こちらも3連が精いっぱいだった(273枚)。

 負け確定…。取材時間の関係もあり、持ちコイン分だけ回していた60回転目に、運良く「宿命の刻」からARTに。224枚とこれも期待ほど伸びなかったが、イーブンに持ち込んだのでは? と思わせる気合の一撃だ。

 結果は49枚分マイナス。何とか惜敗にまでは持ち込めた。「足りてないとは思いましたが…。でもせっかく設定6だったし、もっと中段チェリーをものにしたかったですね~。プライベートなら、これから閉店まで打ち倒しますけど(笑い)」。先週に続いて勝てなかったが、やる気は「NEVER END」だった。

 ◆有井 なつ実(ありい・なつみ)1991年7月2日生まれ。26歳。大阪府出身。パチ&スロ歴6年。サンテレビ「P・style TV」(金曜・深夜1時)で毎週、MCを担当。オフィシャルブログ「the real me」やツイッターで近況を報告中。趣味は海外ドラマ鑑賞、カラオケ。3サイズはB86・W58・H88センチ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
パチンコ
今日のスポーツ報知(東京版)