【フィーバー機動戦士Zガンダム】機種紹介&基本仕様

2018年1月10日14時35分  スポーツ報知

 ◆フィーバー機動戦士Zガンダム(SANKYO) 1985年にあの国民的アニメの続編としてデビューした「機動戦士Zガンダム」が、パチンコとなって出撃する!

 まずスペックはシリーズ初となるバトルシステムを搭載している確変ループタイプだが、右打ち時は約2400個(16R)も獲得できる割合が56%もあるのが最大の特徴だ。

 新しい書き下ろしのビジュアルにも注目したい演出面は、常識を打ち破るふたつの「Zインパクト」には圧倒されること間違いナシ。Zガンダムが手前に迫り出してくる2段可変ギミックの「HYPER―Z」と、あの百式が躍動する新時代の3D演出「Z―ビジョン」は必見だぞ。

 さて、豊富な楽曲も魅力の本機では、原作のオープニング曲「Z・刻をこえて」や「水の星へ愛をこめて」などに加え、森口博子の新曲「鳥籠の少年」や「生命の声」を収録。全部で14曲の楽曲を堪能することができるぞ!

【基本仕様】

▽大当たり確率 319・7分の1 ▽確変中確率 128・5分の1 ▽確変突入率 50% ▽時短性能 すべての大当たり終了後100回転 ▽出玉 約450個or約900個or約2400個

  • 楽天SocialNewsに投稿!
パチンコ
今日のスポーツ報知(東京版)