【有井なつ実の勝負ありぃ!!】「CR地獄少女 宵伽(よいのとぎ)FPU」(藤商事)

2018年2月9日7時0分  スポーツ報知
  • 先月の勢いに乗って連勝した有井なつ実

 パチパチホーチ実戦ナビゲーターの有井なつ実(26)が、大阪・鶴橋の人気ホール「123鶴橋店」を訪れ、パチンコ「CR地獄少女 宵伽(よいのとぎ)FPU」(藤商事)の攻略に挑んだ。先月は海物語シリーズの甘デジで快勝。勢いをそのままミドルスペックにぶつけたが、待っていたのは「地獄」か「天国」か!?

 きょう平昌(ピョンチャン)五輪が開幕。25日まで、雪をも解かすような熱い戦いが繰り広げられる。

 なつ実ちゃんが楽しみにする競技は、やはりフィギュアスケート。「有名人の中で、一番好きな顔が羽生結弦クン。王子様みたい。パッと見ぃ、優しそうなのに、気が強くて、そのギャップがいい」と目をキラキラ。自身はスケートが滑れないそうで「本当にスゴイ」とリスペクトする。

 ノルディックスキー・ジャンプのレジェンド・葛西紀明(45)にも熱視線。葛西の8回連続出場にあやかって、連続大当たりの“カミカゼ”を吹かせるか。

 実戦機は「地獄少女」シリーズ最新作。映像美に魅せられた女性パチンカーにも人気で「友達も打つ子が多いですね」。恨み晴らしの依頼を受けたヒロイン・閻魔(えんま)あいが、現代の悪人を地獄へ送る“少女版・必殺仕事人”といった内容で「地獄に送りたい人? めちゃくちゃいます(笑い)。歩きたばこをする人とか嫌いです!」。日常のストレスを、ためた銀玉とともに流してほしい。

 実戦開始。シリーズを重ねるほどに演出が複雑になってきて、何がアツいのか初打ちでは簡単に推測できないが、筐体(きょうたい)右側にあるわら人形ギミックが、ただただ不気味…。

 探り探り打ちながらも「保留8個なのがいいですね」と、さくさく回した132回転目。チャンス目予告で期待大の「輪入道」が出て、ストーリーリーチが激アツの「業の魂リーチ」へ発展。わがままなデザイナーを地獄送り! 大当たりを仕留め「めっちゃ早いですね!」と大興奮だ。

 しかも4R確変で「真地獄モード」へ突入し、すぐに16Rの「超大当たり極」を追加。3連目は確変中確率が128分の1と重く、なかなか引けなかったが「消化が早いので気になりません」と余裕の表情。16R、7Rと取り、4連チャンした。これで十分、快勝だ。

 しかし“引き強”は継続していた。時短(70回転)の4回転目で「地獄流しチャンス」をものにして、ストーカー男に天罰! 自力で引き戻した上に16Rの超大当たりだ。「時短たった4回で引けるなんて…今までしょっちゅう確率分母ハマリしてたのに!」と自身も驚きの表情。さらに16R、4Rと重ね、都合7連チャン。計82R分の出玉を獲得し、払い出しは1万発超え! 今年の目標に掲げた数字を早速クリアした。

 ずっしり重いドル箱6箱に「ちょっと次回に回したいぐらい」とホクホク顔。7度の“地獄送り”で、天国気分を味わった。アナタもいっぺん、遊んでみる?

 ◆有井 なつ実(ありい・なつみ)1991年7月2日生まれ。26歳。大阪府出身。パチ&スロ歴7年。オフィシャルブログ「the real me」やツイッター、インスタグラムで近況を報告中。趣味は海外ドラマ鑑賞、カラオケ。3サイズはB86・W58・H88センチ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
パチンコ
今日のスポーツ報知(東京版)