【有井なつ実の勝負ありぃ!!】「新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2」(ビスティ)

2018年3月9日7時0分  スポーツ報知
  • チョイ負けでしたが、最後に意地を見せたなつ実ちゃん

 モデルでタレントの有井なつ実(26)が、人気ホールで新台攻略に挑む「勝負ありぃ!」。今回も大阪・鶴橋の「123鶴橋店」にお邪魔して、パチスロ「新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2」(ビスティ)をレバーONした。2018年に入ってから本企画は負けなしの絶好調。マイルドなAタイプの1時間勝負とあって、“春の嵐”までは無理でも、暖かな風はなびくか!?

 日に日に気温も上がり、春の訪れが感じられるこの頃。なつ実ちゃんは最近、体質改善に取り組んでおり、実戦企画のように心身とも上昇中。「ごはんを食べたら、食べた分、ちゃんと太るようになってきて(苦笑)。夜中に食べるのはやめました。おなかをすかして眠ると、目覚めがいいんですね」と、健康を実感する。まさに「いま、目覚めの時」。エヴァのパチンコ第11弾(2016年発表)の副題だ。

 今回は、そのエヴァのパチスロ最新作に挑む。昨年4月から続く「勝負ありぃ!」シーズン2でのスロット最終決戦。今年はAタイプでの勝負で連勝していることもあり、Aの「まごころ2」を用意した。

 原作アニメの知識は皆無で、本機は初打ちだが「エヴァは演出が比較的あっさりしていて出目で楽しむタイプ。シンプルな感じは結構好きです」と、歴代機とも相性は悪くなさそうだ。

 エヴァ用語でいう「活動限界」は1時間の短期決戦。軽快に挟み打ちで回していく。「取りこぼしが少ないのでいいんです」と、スロッターだけに知識は豊富だ。

 時折、スイカ獲得から発展に結びつくも不発…。早めの持ちコインが欲しいと思っていた195回転目。赤文字のタイトル表示から「ヤシマ作戦」に移行。デカボタンPUSH表示が現れ、登場人物が「よっしゃあ!」。青7・青7・赤7のビッグをゲットした。

 200枚を獲得して終了後の次ゲームだった。画面が突然割れて「ボーナス」の表示! 「何!? ビックリ」と、何が起こったのか分からない様子だが、レギュラーだったとはいえ、早くも連チャン。消化後には自爆解除演出も成功させ、50G継続のRT「レイチャンス」に移行した。

 しかし、これはスルーし、続けて250回転したところでコイン消滅。再出発となったが「コイン持ちはいい感じです」とめげない。

 それでも残り時間はわずか。じりじりと追い込まれ、残り約5分の421回転目。約20G継続の「ミッションモード」に突入し、3回転後に大当たり確定のレインボーが! 青7ぞろいのスーパービッグ(MAX407枚)をゲットした。

 だが再び「レイチャンス」はスルー。このRT中に少しコインを減らし、368枚で時間切れとなった。連チャンなら大逆転だったが、ちょい負け…。今年初の黒星だったが「昨年の大敗続きに比べたら気になりません(笑い)。Aタイプは安定したプレーができるので、やはり閉店間際とかがいいですね。『押忍!番長』のAが出るのが楽しみ★」。敗北でも最後に意地を見せた。いよいよ、来週はシーズン2の最終決戦だ。

 ◆有井 なつ実(ありい・なつみ)1991年7月2日生まれ。26歳。大阪府出身。パチ&スロ歴7年。オフィシャルブログ「the real me」やツイッター、インスタグラムで近況を報告中。趣味は海外ドラマ鑑賞、カラオケ。3サイズはB86・W58・H88センチ。

パチンコ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)