【新台紹介】CRモンキーターン4SG2(西陣)

2018年3月9日7時0分  スポーツ報知

 人気ボートレース漫画をモチーフにしたシリーズで、2016年2月発表の「神速の勝利者」以来約2年ぶりとなる第4弾は「SG(スペシャルグレード)66スゴ甘」と銘打たれた、異色の甘デジだ。

 初当たり確率は66・6分の1で確変突入率は100%。「突入チャレンジ」成功(=大当たり)で「SGバトル」へ。ここでは電サポが4回転だけ作動し、22・2分の1(確変時確率)を引いて主人公・波多野が勝利を収めれば、「インフィニティRUSH」に入る。

 「インフィニティ―」は電サポ50回転+αの連チャンモード。ゲーム性は2種類あり、「波多野モード」は「G」図柄をそろえることで「BOOST(ボーナス)」を上乗せしていく。一方、「青島モード」はST風の演出で、50回転以内に「極限」状態に達すれば次回ボーナスが確定する。

 軽い印象の裏には、電サポなしの2R確変大当たりの存在がある。潜伏する上、「SGバトル」に持ち込んで、それを制さない限り玉は増えない。また、確変は10回リミット。大当たりデータ数には注意して打ちたい。導入済み。

パチンコ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)