【有井なつ実の勝負ありぃ!!】「CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ まどかver.」(京楽)

2018年5月18日7時0分  スポーツ報知
  • 強さ本物!単発病もあっさり克服のなつ実ちゃん。さらに“勝負師”ぶりに磨きがかかりそうだ

 好調の波が止まらない! サンテレビ「P・style パチンコ&パチスロ 実践TV」(金曜・深夜1時)のMCを担当するタレント・有井なつ実(26)が、今週も大阪府羽曳野市の人気ホール「123羽曳野店」で新台にチャレンジ。「CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ まどかver.」(京楽)で勝負した。シーズン3開幕ダッシュの3連勝中。「そろそろ負ける頃?」と気をもむ記者をせせら笑うように、見事に結果を出した。

 読者のみなさんは、パチンコ派? それともスロット派? どちらの方が勝ちやすいか…は、なかなか答えの出ない永遠のテーマだが、パチスロをきっかけにこの世界に飛び込んだなつ実ちゃんは、最近はもっぱらパチンコに重きを置いているとか。

 「プライベート実戦でパチスロが不調で…。あと何ゲーム打てば“ゾーン”に入るとか、小役が来たりすると、なかなかやめにくい(苦笑)。パチンコは当たると玉が増えるのが早いですしね。私、いらちですから(笑い)」。最近のお気に入りは「北斗7」「真・北斗無双」「シンフォギア」「ダンバイン ライトミドル」だとか。

 “種目”はともあれ、波を実感して、乗れるだけ乗るのが勝負の鉄則。実は、昨年の本企画では苦戦続きだったパチンコ実戦も、今年に入って4か月連続で快勝している。今月も“パチンカーなつ実”が大暴れ、となるか。

 実戦機は「まどか☆マギカ」の「まどかVer.」。大当たり確率は約228分の1だ。「300回転までは頑張りましょう」と記者が何気なく告げると、「当たらない前提で言うてません?」とプンプン。…バレたか。先月が9連の1万5000発超え。そうそう好調が続くと思えず(失礼)、とにかく当たりやすい機種を…とライトミドルを選んだのだった。

 「『まどマギ』のミドルはよく打ちましたが、私にとっては単発病のイメージが強い台。予想を裏切って連チャンしてみます!」と息巻いた。

 31回転目。疑似連2回からの「魔女探索モード」は、赤テロップが連発したが、ハズレ。「ワンチャンあるかと思いましたが…」と悔しがったが、106回転目でシャルロッテ登場経由の夜ステージ移行で「これ、アツい!」。弱めの「銀の魔女VS杏子」リーチだったものの、見事に「222」。消化後の「ワルプルギスの夜」も突破して「666」が「777」に昇格! 「マギカ☆RUSH」に突入した。

 そのままトントンと大当たりを重ね、4連チャンで払い出し4728発! 見くびるな、と言わんばかりの快勝だ。いや、まいりました…。「突入率や継続率はミドルより辛いんですけど、出玉感は変わりませんね。演出も、ミドルよりちょっと増えているような体感。これからは、ライトミドルに座ろうかな」と、すっかり気に入った様子。機種の選択肢も増え、さらに“勝負師”ぶりに磨きがかかりそうだ。

 ◆有井 なつ実(ありい・なつみ)1991年7月2日生まれ。26歳。大阪府出身。パチ&スロ歴7年。サンテレビ「P・style パチンコ&パチスロ 実践TV」(金曜・深夜1時)でMCを務める。オフィシャルブログ「the real me」やツイッター、インスタグラムで近況を報告中。趣味は海外ドラマ観賞、カラオケ。3サイズはB86・W58・H88センチ。

パチンコ
今日のスポーツ報知(東京版)