【新台紹介】CR今日もカツ丼Z2(豊丸)

2018年6月8日6時0分  スポーツ報知

 「天下一閃(いっせん)」(大一)、「天龍」(マルホン)、「RAIZINMAN」(A―gon)と、往年の一発台を思わせる機種がアツアツだ。玉の動きに一喜一憂。デジパチに欠けたパチンコ本来の魅力だ。

 「餃子(ぎょうざ)の王将」シリーズで知られる個性派メーカー・豊丸が、その“鉄火場”に殴り込む。

 遊び方はシンプル。盤面上の「ツ」の文字の下にある「入招口(入賞口)」に玉が入ると、6個の穴があるルーレット役物へ。うち、2個の「TARGET」を通過すれば、下のシーソー役物へ。左右に揺れる橋で振り分けられ、玉が右側の「Victory」に落ちれば大当たり確定だ。右打ちで「01電チュー」に2個以上玉を入賞させると、チューリップ連動で4328発(払い出し)が得られる。

 盤面下に、うまそうなカツ丼の写真があしらわれ、売り文句はズバリ「高カロリー スピード提供」。閉店間際の大逆転も可能。カツ丼とビールで祝杯! といきたい。18日導入予定。

パチンコ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)