注目レース: キーンランドC・G3 新潟2歳S・G3

プロディガルサン、報知杯弥生賞を回避

2016年1月29日19時0分  スポーツ報知

 昨年の東京スポーツ杯2歳Sで2着のプロディガルサン(牡3歳、美浦・国枝厩舎)が、今年の始動戦に予定していた報知杯弥生賞(3月6日、中山)を回避することが29日、分かった。

 国枝調教師は「調子が今ひとつで、調教ができていない状況。もう少し時間がかかりそうなので弥生賞はおそらく出ません」と説明。皐月賞(4月17日、中山)へ直行する可能性が出てきた。

 同馬は、昨年の皐月賞、菊花賞をともに2着したリアルスティールの全弟(父ディープインパクト)。新馬戦、芙蓉Sを連勝し、2番人気で臨んだ昨年11月の東京スポーツ杯2歳Sは、スマートオーディンの切れ味に屈したが、中団からしぶとく伸びてゴール前の2着争いを制した。ハイレベルと言われる今年の3歳牡馬勢の一角として注目を集めている。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
PR
競馬
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)