【チャンピオンズC】アウォーディー頭差遅れも松永幹調教師「動きはよかった」

2016年11月30日13時32分  スポーツ報知
  • フェルメッツァ(右)と併せて追い切るアウォーディー

 ◆チャンピオンズC追い切り(11月30日、栗東トレセン)

 チャンピオンズC・G1(12月4日、中京・ダート1800メートル)に出走するアウォーディー(牡6歳、栗東・松永幹厩舎)が11月30日、栗東トレセンで最終追い切りを行った。

 栗東・CWコースでフェルメッツァ(5歳1600万)を8馬身追いかける形でスタート。ラストの仕掛けに反応良く並びかけた。大きく追走したぶん頭差遅れたが、攻め馬駆けしないタイプだけに心配はない。松永幹調教師は「少し抜け出すとやめるところがあるので、前の馬を追いかけて気を抜かせないようにした。動きはよかった」と納得の表情だった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
PR
競馬
今日のスポーツ報知(東京版)