注目レース: 宝塚記念・G1

武幸のラスト重賞は阪急杯 カオスモスとのコンビが決定

2017年2月23日19時42分  スポーツ報知
  • 武幸四郎騎手

 阪急杯・G3(26日、阪神・芝1400メートル)に出走するカオスモス(牡7歳、栗東・森秀行厩舎)の鞍上が23日、今月末に引退する武幸四郎騎手(38)=栗東・フリー=に決まった。

 武幸騎手は当初、ミラアイトーンで臨むアーリントンC(25日、阪神)が最後の重賞騎乗の予定だったが、急きょ、阪急杯の騎乗が舞い込んだ。「阪神でデビューして、阪神で終えられる。最後まで頑張ります」と力を込めた。

 カオスモスはこの日、栗東の坂路でデブリン(5歳障害未勝利)を追走して、50秒8の好時計で1馬身半先着した。騎乗した小林騎手は「(雨で重い)馬場にしては、よく動いていたと思います。1回使って体調は良くなっていると思います」と好感触だった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
PR
競馬
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)